I・O・M CO.,LTD. 株式会社アイオー・エム

Movacolor MC-Twin

オランダMOVACOLOR社の重量式マスターバッチ供給装置は、ロスインウェイト方式を基本に、供給速度をクローズドループ制御し、独創的な供給シリンダーを用いる事で性格で安定したマスターバッチおよび着色材料の供給を可能とする、ユーザーに大変優しいシステムです。射出成形機、押出機、ブロー成形機にも使用可能で、材料交換時に時間のかかる色計算が必要なく、色か絵を迅速簡単に行う事が可能です。

MC-Twin クローズドループシステム粉砕材/マスターバッチ供給用

movacolor-mc-twin_001

Movacolor(モバカラー)重量測定式供給機は、ロスインウェイト方式を基本とし、連続的に供給速度をクローズドループ制御することで、正確な材料供給率を維持します。
射出成形や押出し成形などにおいて粉砕材料をクローズドループやバッチ処理で再利用する場合、MovacolorマルチコンポーネントシリーズMC-Twinが最も適していると言えます。容量測定式オートキャリブレーションから重量測定式システムまで、様々なドージングユニットから選択し、生産設備に組込むことが可能です。

動画を見る: Movacolor ドージングシリンダー技術1 Movacolor ドージングシリンダー技術2

 

変化に追従(主従制御)

3種混合(主材、マスターバッチ、粉砕材)の場合は粉砕材には着色されている為、粉砕材の混合重量により、マスターバッチの供給量をコントロールし、製品の色調を安定させます。

 

制御

%設定と、現在値%設定(射出成形機モード)
%設定と、現在値%設定(押出機モード)
押出機モード
リレーモード、タコモード
射出成形機モードの制御

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ 平日:9:00~18:00

メールフォームでのお問合せ メールフォーム

ページトップ